※当ブログは広告を掲載しています。

 

こんにちは、ジョニーです!

 

そろそろ財布を買い替える予定だけど

 

「買い替え時はいつ?」

「財布風水とかあるの?」

 

とお考えではありませんか?

 

そんなあなたに向けて、財布の買い替え時や財布の休ませ方について詳しい記事を用意しました。

 

この記事はこんな方におすすめ!

・金運アップしたい方

・財布の替え時を知りたい方

・財布の扱い方を知りたい方

avatar

ジョニー

 

 

この記事では、財布の替え時がいつなのか知りたい方に向けて、時期や寿命そして扱い方まで、財布風水に関する内容をまとめています。

 

なので、本記事の内容を実践して

 

あなたに金運アップして欲しい!

 

という想いを込めて書きました。

 

財布風水の大切さについては、風水で有名なドクターコパさんもこのようにおっしゃっています。

 

財布はお金の住まい。住み心地の良い財布ならお金は益々貯まります。そして財布の寿命は約3年です。

引用:ドクターコパ風水

 

 

それではどうぞ。

 

 

▼本記事の内容

【風水】財布の替え時はいつ?

 

金運アップしたいなら、財布の替え時はとても重要です。

 

なぜなら、風水では財布を購入する時期によって、それぞれ言い伝えがあるからです。

 

詳しい時期と内容は、Dr.コパさんの書籍から引用させて頂きましたので、チェックしましょう。

 

 

春財布

大寒から春のお彼岸あたりまでに購入したり、使いはじめる財布のこと。お金が入って張ることが春に通じて縁起の良い財布を貼る財布という。

 

お彼岸財布

春と秋のお彼岸にはお墓参りに行ったり、仏壇にお参りしたりしてご先祖様の供養をする。お彼岸から使いはじめる財布をお彼岸財布という。

 

お盆財布

7月や8月のお盆から使いはじめる財布。ご先祖様によって金運に良いパワーが宿る財布をお盆財布という。

 

秋財布、実り財布

秋のお彼岸~11月24日に購入したり、使いはじめる財布。秋の実りのパワーに満ちた、縁起の良い財布を秋財布または実り財布という。

引用:ドクターコパ風水

 

 

【風水】財布風水とは?

財布風水画像

 

次に、財布風水とは何か?についてお話していきます。

 

やはり、金運を左右するのに一番影響が大きいのは財布です

 

そして金運は全ての運気に影響しています。

 

なぜなら、金運が低いと事業も上手くいかないでしょうし、健康に良い物を買うことも難しいでしょう。

 

なので財布風水を利用して金運財布 を見つけてください。

 

 

それでは次に、財布の寿命のお話をします。

 

 

【風水】財布の替え時!寿命とは?

 

風水では、財布の寿命は1,000日と言われています。

 

1,000日なので、約3年ごとに買い替えると考えれば良いでしょう。

 

絶対に1,000日で買い替える必要はないと思いますが、それ以上使っていると、どうしても財布のパワーが落ちてしまい、金運アップの効果が減ってしまいます。

 

avatar

あなた

じゃあ。3年で財布を捨ててしまうんですか?

 

いいえ。すぐには捨てません

avatar

ジョニー

 

今まで使った財布には、金運がしみ込んでいますので、すぐに捨てずにお守り代わりに取っておくと良いのです。

 

その際は、金運に効果のある色「黄色」か「紫」の布で包むか入れ物に入れ「北側の押入」で休ませてあげましょう。

 

 

【風水】財布の替え時!財布を休ませる

 

最後に財布の休ませ方についてです。

 

財布を休ませる?なんてあまり聞かないかもしれません。

 

しかし先程も話しましたが、北側の押入で休ませてあげると、金運はさらに上がります。

 

なぜなら、お金はもともと暗くて静かなところが好きで、そこで金運を高めてくれるからです。

 

なので、バッグに入れっぱなしにせず、必ずバッグから出して押入れの中でゆっくり休ませてあげましょう。

 

その際、金運お財布布団で寝かせてあげるとさらに良いです。

 

 

avatar

あなた

お金が暗くて静かなところが好きなんて知りませんでした!ちょっと得した気分。

 

はい。さらにお布団で寝かせてあげれば、金運がグンっと上がりますよ!

avatar

ジョニー

 

 

【風水】財布の替え時!まとめ

 

今回は以上です。

 

金運アップにはやはり財布風水ですね

 

風水では、財布の色も黒や茶色、ラベンダーやゴールドが金運に良い財布とされています。